アフリカ文学読書会★ジンバブエ文学に挑戦しよう:ペティナ・ガッパ『イースタリーのエレジー』★African Literature:Gappah,Zimbabwe

This is a past event

2 people went

Details

アフリカ文学を通じて、アフリカにふれてみよう。
「アフリカ文学読書会 ジンバブエ文学に挑戦しよう」を開催します。
今回の読書会の目的は、アフリカ文学を読んだことのない方にその世界を紹介することです。
課題本を読んでこなくても大丈夫な2時間を予定しています。

◆イベントは前後半に分かれています
(前半:60分)
・日本で読めるアフリカ文学
・ジンバブエの歴史・文学
・ハイパーインフレのその後
などをファシリテーターから発表します。

(後半:60分)
・ペティナ・ガッパ『イースタリーのエレジー』をファシリテーターから紹介し、
・その後、自由に意見交換します。

◆持ち物
手ぶらで良いですが、お持ちの方は課題本を持参ください。
ペティナ・ガッパ『イースタリーのエレジー』(新潮社、2013)です。
https://www.shinchosha.co.jp/book/590102/

◆参加費
なし。カフェでワンドリンクオーダーをお願いします。

◆アクセス:http://tomosu-lab.com/access-2
入り口が分からないという方が多いので、ご覧ください。

●アフリカ文学読書会:https://africanbookclub.blog.fc2.com/
2013年から、オンラインを中心に毎月1冊のペースで読書会を続けています。文学作品にかぎらず、アフリカに関連する本を広く読んでいます。
ファシリテーターはもともと文学好きで、ある日アフリカ文学に開眼、大学院に入りなおしてアフリカ文学で修士号を取得。
東アフリカを中心に滞在経験があります。