「コーディングブートキャンプ卒業生パネルディスカッション」実際どうなの?卒業生のぶっちゃけトーク

Are you going?

26 spots left

Share:
Location image of event venue

Details

コードクリサリス初・卒業生パネルディスカッションへようこそ!

**イベント概要**

コードクリサリス が開講している講座の中で最もハードなImmersive(イマーシブ)コースを受け、エンジニアとしての転職に成功した3人の卒業生がそれぞれの体験について話します。どのような経緯でコードクリサリスを知ったのか、入学するまでの道のり、受講中の苦労、現在の仕事についてなど色んな話題についてざっくばらんに語ります。参加者とは会話形式でイベントを進めたいと思うので直接ご質問があれば遠慮なく投げてかけて下さい。例えば

ープログラミングの完全初心はどこから始めたらいいですか?
ーエンジニア歴ゼロでも本当に参加できますか?
ーそんなに高い授業料払う価値って正直あるんですか?
ー独学との違いは?
ー受講を検討している人へのアドバイス
ー卒業後の転職活動はどうでしたか?

パネルディスカッションのあとはネットワーキングの時間もあり卒業生はもちろんコードクリサリス のスタッフも参加しますので個別でご相談いただくことも可能です。

**対象者について**
プログラミング、コーディング初心者から既にエンジニアでキャリアップを考えている人に特におすすめですが、誰でも歓迎です。

**卒業生について**

Hiroyuki Momoi
桃井さんは、CodeChrysalisを卒業後、Googleのカスタマーエンジニアとしてご活躍されています。5期卒業生です。CodeChrysalisに入る前は、IT ベンダーで働いていました。ITベンダーとは企業のお客様向けにシステムを構築、導入、運用する会社のことです。

Anna Nakayama
Code Chrysalisイマーシブコース8期卒業生です。出身はポーランドですが、10年以上日本に住んでいます。去年、アカウント・マネージャーからソフトウェア・エンジニアにキャリアチェンジすることを目指し、独学でプログラミングを勉強し始めました。Code ChrysalisのImmersiveコースではスキルアップし、シニアプロジェクトにモバイルアプリ開発に挑戦しました。8月末から株式会社Virtusizeでソフトウェア・エンジニアの仕事する予定です。

Yasuhito Miyazaki
Code Chrysalis8期生(2019年6月卒業)です。総合コンサルティングファームで5年間仕事をし、自分のサービス立ち上げに挑戦した後、プロダクト作りの手法を学ぶためにCode Chrysalisに参加しました。8期生は日本人が私一人で多様性にあふれる環境の中、チーム開発並びにコーディングの技術を学びました。9月10日から株式会社WAmazingでエンジニアとして働きます。

**当日のスケジュール**

会場ー18:00
イベント開始ー18:30
卒業生のパネルディスカッションー18:40−20:15
懇親会ー20:15−21:00

**会場**
Code Chrysalis
〒[masked] 東京都港区元麻布3−1−35 Vort元麻布B2

**お問い合わせ**
hello(at)codechrysalis.io

参加費無料で、軽食を用意します。

**コードクリサリス について**
Code Chrysalisは東京にあるエンジニアを育てるためのシリコンバレー式のコーディング・ブートキャンプです。Code Chrysalis についてもっと知りたい方は:https://www.codechrysalis.io を見てみてください!

日本語版Twitter - https://www.twitter.com/codechrysalisJP