JTPA Startup Talk "海外での起業で学んだ3つのコト" CEOパネル

This is a past event

80 people went

Price: $8.00 /per person
Location image of event venue

Details

日本のエンジニアチームや技術を使って世界を攻めるスタートアップがテーマです。

その中でも特に技術やチームに秀でたスタートアップ4社のCEOや海外展開の責任者が集います。

大型の資金調達で話題になっているモバイルアプリのメルカリ、ウェアラブル市場で日本発として大きな期待を受けるMoff、DeNAの共同創業者が立ち上げたことでも知られているe-learningプラットフォームのQuipper、東大発の技術でMicrosoft Innovation Awardなどを受賞している導電性インクのAgICと、いずれも秀逸なスタートアップから登壇して頂ける事になりました。

■内容

シリコンバレーで活躍しているエンジニア/スペシャリストが多く参加するJTPAとして、より具体的なポイントを伺います。

前半はスピーカーの皆様に自社のプロダクトや技術をご紹介頂き、後半は渡辺 千賀氏をモデレータとしてスピーカーの皆様にパネルディスカッションに参加して頂きます。

ディスカッション テーマ:

・アメリカやイギリスで起業して感じた最大のカルチャーショック

・アメリカやイギリスで起業して感じた最も意外な日本とその国の類似点

・今まで起業してやってきたことの中で、次回また海外で起業する際に変更したい最大のポイント

前半、後半共にできるだけ会場からの質問を受けられるようにしたいと考えています。

■スピーカー

Mercari 取締役 石塚 亮 氏

Moff CEO 髙萩 昭範 氏

Quipper CEO 渡辺 雅之 氏

AgIC International CEO 西田 祐木 氏

■モデレーター

Blueshift Global Partners CEO 渡辺 千賀 氏

■参加申し込み

参加費は$8 定員80人です。当日は軽食がつきます。本meetupにてお申し込み下さい。

学生/賛助会員の方は参加費無料ですのでその場合はイベントオーガナイザ(山中、堀川、千葉)までご連絡下さい。

■スピーカー紹介

Mercari 石塚 亮 氏

石塚氏は文系出身ながらプログラマに転進され、現在までに1億5千万ドルを調達している米国RockYouのファウンダーの一人でもあります。

現在彼が取締役を務め海外展開を担っているCtoCコマースアプリのMercariは今年の3月に14.5億円、10月には23.6億円を調達しまさに今日米で大きな展開をしています。

http://jp.techcrunch.com/tag/mercari/

Moff 髙萩 昭範 氏

高萩氏はハッカソンで知り合った仲間と共にMoffを起業され、その後Kickstarterで7万ドルを集め製品を開発・出荷するに至っています。Moffはスマート・トイとしてユーザーの人気も高く、大きな成長が見込まれているウェアラブル業界での日本の期待の星として注目されています。

http://jp.techcrunch.com/tag/moff/

Quipper 渡辺 雅之 氏

渡辺氏はDeNA創業者の1人でもありますが、DeNAを退社後にロンドンでクラウドベースの学習プラットフォームであるQuipperを創業されました。Quipperは現在までに1千万ドルを調達していて東南アジア、US、日本など8か国の5万人の学校の教師に向けて、宿題管理サービスを提供しています。

http://jp.techcrunch.com/tag/quipper/

AgIC International 西田 祐木 氏

西田氏は今年CMUを卒業後、AgICの米国法人のCEOに就任されました。AgICは東大発の技術である、家庭用インクジェットプリンタを使って電子回路を印刷できるというユニークな技術によって日米で大きな話題となっています。Kickstarterでは今年4月に8万ドルを調達し今後の展開が注目されています。

http://jp.techcrunch.com/tag/agic/

■モデレータ紹介

Blueshift Global Partners 渡辺 千賀 氏

渡辺氏はJTPAのファウンディングメンバーでもありシリコンバレーでの日本人コミュニティの醸成に寄与されてきました。渡辺氏はBlueshift Global Partnersにて様々な先端技術分野での日米企業間アライアンスや戦略立案を行っています。