「第6回 Tokyo Corda Meetup」 8月1日(木) 開催のお知らせ

Join waitlist?

1 on waitlist

Share:

Details

■イベント概要
このたび、8月1日(木)に、エンタープライズ向けブロックチェーンプラットフォーム「Corda」の普及や、ブロックチェーン技術者・開発者のコミュニティ育成を目的としたCorda Meetup を開催いたします。Cordaのユースケースや最新の開発動向などをご紹介いたします。奮ってご参加ください!

■日時
8月1日(木)18:30開場 19:00開始

■場所
DIAGONAL RUN TOKYO イベントスペース
(東京都中央区八重洲2丁目8-7 福岡ビル4F)
JR東京駅 徒歩約9分
JR有楽町駅 徒歩約7分
東京メトロ銀座線 京橋駅 徒歩約3分
東京メトロ有楽町線 銀座1丁目駅 徒歩約4分
都営浅草線 宝町駅 徒歩約6分

■申込方法
下記リンクのConnpassイベントページからお申込みください。
(本Meetup.comのページでは受付しておりません。)
https://connpass.com/event/138403

■当日のプログラム
18:30~19:00
受付

19:00~19:05
開会挨拶
SBI R3 Japan株式会社 セールスマネージャー 栁下 澤強

19:05~19:30
Token SDK概要 ~Cordaで始めるトークン化の世界~
SBI R3 Japan株式会社 プロダクトサービス部長 生永 雄輔

19:30~19:50
Traceability as a Service ~生産者、一次加工業者のデジタル化~
株式会社CTIA CTO 大田 真也氏

19:50~20:10
TIS Smart Chain〜Cordaを活用したSCMプロセスの自動化〜
TIS株式会社 インダストリー事業推進部Blockchain推進室テクニカルエキスパート 村上 浩文氏

20:10~20:30
トレーサビリティ事案のブロックチェーン適用 ~Cordaを活用した時の”違い”~
三井情報株式会社 ソリューション技術本部 R&D部 研究開発室 大貫真氏

■「Corda」(コルダ)について
Cordaは企業間取引での利用に特化したブロックチェーンプラットフォームです。世界で300社を超える金融機関、規制当局、中央銀行、業界団体、システム・インテグレーターやソフトウェアベンダにより構成されるR3エコシステムにより、エンドユーザー目線で設計・開発されています。 エンドユーザーである金融機関が主導し開発されたため、ベンダーロックインを排除した設計思想をもっています。
https://sbir3japan.co.jp/product.html

■SBI R3 Japanについて
SBI R3 JapanはSBIホールディングスを筆頭株主とするR3社との合弁企業です。 日本におけるCordaライセンス提供および導入支援、それらに関連する企画立案等を行います。 またR3の海外拠点やCordaパートナーとの連携支援も行います。
https://sbir3japan.co.jp/about.html

SBI R3 Japan Co., Ltd.
[masked]

Attendees (1)

1 on waitlist

Go to Attendee List