グループ概要

組織の外に目を向けているあなたのために。
スキルとして「何を」知っているかよりも、人的ネットワークとして「誰を」知っているかを重視するあなたへ。
どうせなら質の高いネットワークを築きたいと願うあなたへ。
ビジネス交流会に参加しても名刺が増えていくだけだとお嘆きのあなたへ。

そんなお悩みを抱えている人事担当者、経営者、起業家、人材関連のお仕事をされている方など「人の問題」に強い関心を持つ方々を対象にした読書会のご提案です。

【活動内容】
ドラッカーや「LIFE SHIFT」「GRIT」など、ちょっと難しめのビジネス書を
使った読書会です。

しかし、本の内容を勉強し、理解することが目的ではありません。

たいていの情報はネットで検索できてしまう今の世界、わずか千円二千円程度で手に入る「書かれた情報」はすぐにコモディティ化してしまいます。

それよりも、人の頭の中にある、ネットでは検索できない情報にいかにアクセスするか。
それも必要な時に。必要な情報へ。人的ネットワークだけがそれを可能にします。

【読書会のメリット】

読書会には本を媒介にして多様な人が集います。そしてこの読書会の最大の特徴は
「事前に読んでこなくても参加できる」こと。

そして、本を読んでいる時間よりも、話をしている時間のほうが長い、という事実。
話される内容は、本から得た情報と自らの考えが混ざり合った「ネットでは検索できない」情報です。

読書会は情報や知識を得るためのものではありません。
人的ネットワークを築くためのものです。

しかも、私の読書会で扱う本は難しいビジネス書が中心ですので、
勉強熱心で向上心のある方々ばかりが集まります。
名古屋で50回以上の読書会を主催し、のべ300人以上の参加実績があります。

【ファシリテーター紹介】

読書会のファシリテーター(進行役)もしていますが、
本業は人事・採用コンサルタントです。

成果をあげる総務人事担当者のためのブログ
https://great-jinzai.com/
人事・採用コンサルタント・酒巻秀宜のページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/greatjinzai

「採用する側」として10年のキャリアと1,000人以上の面接経験を持ち、
「採用される側」でも5回の転職経験と300社以上の面接を受けています。
この「ハイブリッド型」の豊富な経験を持っていることが、「知識だけ」「調査しただけ」のものでない「リアルな現場」体験をもたらしており、自らが実践し成果を上げた方法だけをお伝えすることで、総務人事担当者の成果に貢献します。

【ここから先、読むと不快になるかもしれません】

人的ネットワークは情報源です。所属している組織とその周辺にあなたの情報源が限られているとしたら、かなり不利な状況にあるかもしれません。

あなたが完全に把握できている世界にいるほうが快適で安心できるでしょう。
しかし、個人のキャリアはその人の持つネットワークの強さに応じて加速します。

外の世界のほうが常に広い。

そして、自らの姿をさらすことなく、一方的に外の世界から利益を得ることはできません。
これからは人事担当者こそが、組織の外にいる人と強いネットワークを構築し、組織の外に目を向けて仕事をしていく必要がますます高まります。人の問題はデリケートだから、組織の外にいる人と話をするのはちょっと・・・とお考えだとしたら、情報源として組織内だけにしか頼る者のいない人事担当となり、必要とはされなくなるでしょう。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

メンバー: (13)人

写真: (19)枚

こちらからも是非