シャーロックホームズ好きの集い3★まだらの紐/踊る人形★好きを語ろうSherlock Holmes Fan Meeting3

Details

シャーロックホームズ好きの集い第3回です。
Sherlock Holmes Fan's Meeting vol.3!

好きの度合いは問いません。
昔に読んで面白かったという方、ホームズドラマが好きという方、
好きの深さは浅くても深くても大丈夫です。
ゆるゆると好きを語りましょう。

今回は次の物語を中心に話をしたいと思います。
・まだらの紐 The Adventure of the Speckled Band
・踊る人形 The Adventure Of The Dancing Men

お1人ずつ、ホームズの好きなシーンや言葉などをシェア頂いて、
色々お話できたらと思います。

もうストーリー忘れたーという方もウェルカムです。

ホームズのドラマに映画、
ホームズを求めてのロンドン探訪、
日本語訳と原書の比較など
話したいことは沢山ありますね!

●参加費:無料。ワンドリンクオーダーください
(ドリンクは400円台から。メニューはこちら https://tomosu-lab.com/menu/drink/)

●場所:Blue Baobab Africa
アクセスページ http://tomosu-lab.com/access-2
(入り口が分かりにくくて迷う方が多いのでアクセスページをご覧ください)

●ちなみに初回の内容まとめ:
話をしながらその場で調べたりでこんな話が出ました。
----
・明治時代の翻訳で、日本人に馴染むように
「赤毛連盟」は「禿頭倶楽部」になってた

・ホームズとモリアーティが落ちたスイスのライヘンバッハの滝にはホームズの記念プレートがあり、リアルな観光名所

・ホームズのドラマ、エレメンタリーやシャーロックはよく出来ていて面白いので、食わず嫌いせずに見るべし

・ホームズもモリアーティも頭脳自慢なのに
最後は結局フィジカルな取っ組み合いにw
2人とも若くないのに

・スコットランドヤードは
ロンドン警視庁がそういう名前の通りにあったから。
スコットランド馬鹿にするのに何故?と思っていたけど
スコットランドとは関係ないよう

・赤毛人口は非常に少ない。USでは2%とか。
欧米では昔から差別されていた

・グラナダテレビのホームズドラマ(昔NHKでやってたやつ)はYoutubeで見れる

・ロンドンのホームズミュージアムはgoogleレビューの評価が高い