JTPAギークサロン 矢戸 知得氏と「エッジAIプラットフォーム」について語る

Details

11月のギークサロンではフラクタ社(Fracta Inc)にてCTOとして開発を指揮されていた吉川氏のサロンを開催する予定でしたが、急遽スピーカー様のご都合により開催できないこととなってしまいました。急遽スピーカーとテーマを変更しての開催となります。申し込みをされた皆様には大変申し訳ありませんでした。
チケットのキャンセル・refundについては今回に限らず常に受け付けておりますが、今回は特にmeetup.comにて'Not Going'にマークして頂ければこちらで自動的にrefundの処理を取らせていただきます。宜しくお願い致します。

11月のギークサロンではスピーカーの予定を変更して NVIDIAにてテクニカルマーケティング・マネジャーとして勤められている矢戸氏をお迎えします。

矢戸氏はソニー株式会社にてGPSカーナビゲーションシステムやタブレットの組み込み開発に携わった後、ソニー・コンピューターエンターテインメントにて家庭用ゲーム機の周辺機器の商品企画を担当されました。その後NVIDIAにてエンジニアとしての知見を活かしながら、NVIDIAの技術や取り組みについて周知する活動に従事後、2017年4月よりUS本社にてエッジ デバイス用のAIコンピューティングプラットフォームであるJetsonのプロダクト・マーケティングを担当されています。

当日はエッジ・コンピューティングについてのご紹介と、NVIDIAのエッジAI入門用のオープンソースプロジェクトであるJetBotプロジェクトについてご解説頂きます。JetBotプロジェクトは部品リストやパーツの3Dプリンタ設計データなどが公開されたAIロボットキットで、日米の大学やコミュニティでディープラーニングの入門用教材としても利用されています。当日は同プロジェクトで公開されている自動運転モデルのアーキテクチャなどについてもお話し頂く予定です。

◾️時間・場所

11/22 金曜日 Google HQ内 セミナールーム
1395 Charleston Road Mountain View, CA 94043
バッジの印刷が必要なため、お名前の事前登録をお願い致します。

19:00開場/ネットワーキング、19:30より矢戸氏のスピーチ開始

参加費は$8。軽食つき。学生の参加費は無料になりますのでその場合はmeetupにて Yuki Nishida, Jin Yamanakaまでご連絡下さい。その他当日の参加についてはこちらをご参照下さいませ。 https://www.jtpa.org/faq

◾️アジェンダ

・ エッジAIとは

・ JetBotプロジェクトについて (当日はデモ機の展示も予定されています)

・ エッジAIプラットフォーム Jetson Nanoについて

◾️スピーカー:矢戸 知得 (やと ちとく) 氏 [ linkedin ]

職歴
2005年 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 コンピューター工学科 卒業
2005年 ソニー株式会社 入社
2011年 ソニー・コンピューターエンターテインメント 入社
2013年 NVIDIA 入社
2017年 渡米

JetBot プロジェクト (github)
https://github.com/NVIDIA-AI-IOT/jetbot/

NVIDIA、250ドルでエッジAI入門を実現するJetBotプロジェクト
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1175949.html

NVIDIAが「Jetson Nano」搭載のAIレースカー「JetRacer」情報を公開!NVIDIA担当者に聞く、Jetson最新情報やTPUとの比較
https://robotstart.info/2019/08/09/jetracer-github.html

NVIDIA、「Maker Faire Tokyo 2016」でディープラーニングをDIYで行なう方法を解説
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1014414.html