Next Meetup

Joni Duarte Lecture and Live Drawing Demonstration | ジョニー・ドゥアルテ 講義&人物デッサンライブデモ
Lecture and Live Drawing Demonstration by Joni Duarte ジョニー・ドゥアルテ 講義&人物デッサンライブデモンストレーション 2018.12.18 (Tue.) 10:30 – 13:30 Before proceeding to the full-tutored 2-day workshop, the professional painter/tutor, Joni Duarte will give us a lecture about the history of figure drawing, followed by his live demonstration of portrait drawing. Why has human figure been the central subject for centuries? Why are we still doing this? Why nudity? His talk will help your understanding of what you are doing as well as give you a chance to rethink why you want to do a life drawing. The lecture will be given in English and Japanese. Following the lecture comes his live demonstration of portrait drawing. Joni will draw a life model with explanation of his drawing process. We believe not many painters have enough skill, career and confidence to be capable of doing a live demo in public. We are very proud of having him in our group and we bet you do not easily get this kind of experience anywhere else. Taking photos and videos are allowed throughout the lecture and demo. Schedule 10:30 am Lecture “A brief introduction to the history of figure drawing in Ateliers” The Greeks - The Romans - Ateliers of middle ages and Italian Renaissance - Art schools Around 11:00 am Qs and As, break Around 12:00 pm Live drawing demonstration Admission fee: 500 JPY (Please pay at the casher at Gwasendo 1F on the day when you arrive. ) Venue: 画箋堂 〒[masked] 京都府京都市下京区西橋詰町 河原町五条上ル西橋詰町752[masked]https://goo.gl/maps/Vz83TDpcAAR2 *We accept application on the Gwasendo website at the same time so please be noted that the application might be closed before the event date. Spots are limited; please avoid last minutes cancellation and no show. Once you applied and your schedule changes, please kindly change your RSVP to NO to give a spot to other person. デッサン講義教室 『人物画の歴史とデッサンをする理由』 ~ジョニー・ドゥアルテによる講義と人物デッサンデモンストレーション~ 19日、21日に行われる画箋堂でのワークショップに先がけ、講師ジョニー・ドゥアルテによる講義と人物画デッサンの実演を行います。講義ではスライドを使い、なぜ人物画が何世紀もかけて絵画の中心のテーマとされてきたのか、なぜヌードを描く必要があるのか、講師自身の考察を共有させていただきます。 ライブデモンストレーションでは、講師にポートレートドローイングを解説をまじえながら実践していただきます。 ※講義は英語と日本語で行います。写真やビデオの撮影は自由です。 尚、2日間のワークショップに参加・不参加構わず、どなたでも参加していただける講義です。 日時:12月18日(火) 時間:10:30~13:30 料金:¥500(当日画箋堂1Fレジにてお支払いください) 内容:前半 講義~人物画が描かれてきた理由・ヌードの捉え方、観察と研究の変遷~ 休憩 質疑応答 後半 講師によるライブデッサンデモンストレーション 場所:画箋堂本店3階 〒[masked] 京都府京都市下京区西橋詰町 河原町五条上ル西橋詰町752[masked]https://goo.gl/maps/Vz83TDpcAAR2 定員:8名 *他サイトでも参加者を募集しているため、申し込みが早めに締め切られることがあることをご了承ください。直前キャンセルや無断キャンセルはお避け下さい。お席に限りがあるため、お申し込み後ご都合が悪くなられた方は、RSVPをNOに変更し他の希望者に席をお譲りください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 後日開催 ワークショップ『人体ドローイング 人物画の西洋絵画理論』のご案内 12月19日(水)10:30~17:30 ¥8,500 12月21日(金)10:30~17:30 ¥8,500 詳細は画箋堂のホームページ(http://www.gwasendo.com/news/news/1890)または続くMeetupイベントページをご覧ください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー Instructor’s profile Joni Hirata Duarte, began his studies in art at Lisbon Art University (BA), and subsequently moved to London to further pursue his passion for art. Joni completed his MA at City & Guilds London Art School in 2012 and continued to develop his career as an artist at Lavender Hill Studios. Now he is a senior tutor at London Fine Art Studios. 講師プロフィール ジョニー・平田・ドゥアルテはLisbon Art Universityで文学士を取得後、ロンドンに拠点を移す。City & Guilds London Art Schoolで2012年に修士課程を修了したのち、Lavender Hill Studiosでさらに研究を重ねる。現在はLondon Fine Art Studiosでシニア・チューターを務めている。 https://joniduarte.org/ https://www.instagram.com/jonihduarte/ Please check his drawing process that you are supposed to learn in the videos below. 授業は講師による解説とデモンストレーションに始まり、丁寧な指導で手順に沿って作品を完成させていきます。確かなセオリーに基づくドローイングプロセスを下記のビデオでご確認ください。 Portrait drawing demonstration by Joni Duarte ジョニー先生によるポートレイトドローイングデモ https://youtu.be/lmmcJqhDFCY

画箋堂

京都市下京区河原町 五条西橋詰町752 · Kyoto

What we're about

Kyoto Artists League は2016年に発足した Tokyo Artists League (TAL)の京都支部です。
アーティストリーグは、実際にモデルを見て描きたい人に人体研究と作品制作の場を提供するとともに、アーティストがお互いに切磋琢磨しながら成長していけるコミュニティ形成の役割も果たしています。経験やレベルは問わず、どなたでも参加していただける自由な形式をとっています。国籍の多様な方たちをモデルに迎え、絵画研究と多文化交流が同時に行える唯一無二のコミュニティとして発展していけるよう、精力的に活動していこうと思っています。

We are a league of artists, professionals and amateurs alike, who wish to draw/paint from life models and improve together as a group. We are a Kyoto branch of Tokyo Artists League (TAL) which was launched in 2016 in Tokyo. Anyone is welcome to join us, as long as you are interested in being creative and building an art community. We are working with international models and expanding as a community of studying art as well as that of cultural exchange.

Members (29)

Photos (2)