第631回 Kaggle メディカルデータ分析ハッカソン(Kaggle Medical Data Hackathon)

A.I. University by Team AI
A.I. University by Team AI
Public group

Team AI Base (New Shibuya Mansion 202)

36-17 Udagawa-cho, Shibuya-ku · Tokyo

How to find us

1min from Tokyu Hands (Call 08063062223)

Location image of event venue

Details

(*This event is in Japanese only)

(日本語は下記)

Hi! I am Tsubasa Miyazaki from Team AI.
We host very hands-on data science hackathon about medical data.

Using www.Kaggle.com, we will work on actual data and analyze them with machine learning models such as SVM, random forest, neural network.etc. We have datasets of brain wave, breast cancer, hospital info, mental health, cervical cancer, etc. You can pick your most interesting ones.

We team up the group as 3-4 people.
You can pick which data set to analyze and help each other.

How to use Kaggle?
https://www.quora.com/How-can-we-use-kaggle

Also, pls check resources below.
Sounds interesting?

Please just come to our "Team AI Base" in Shibuya and work together. Are you a beginner? Don't worry. We will take care of you.

Let's have a fun together in building a great AI.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは! Team AI 宮崎 翼です。

我々は定期的に機械学習に関するハンズオンなデータ分析ハッカソンを開催しています。

実力アップに非常に便利なのが、
データサイエンスのコンペサイトKaggleです。

世界のDataScientistコミュ二ティで今非常に注目されている、
Kaggleに皆でチャレンジしませんか?
https://www.kaggle.com/

このイベントでは、医療データ中心に皆さんにハンズオンなハッカソン形式でご参加頂きます。CTスキャンデータ、X線画像、電子カルテ、DNA遺伝子情報など様々ご用意しています。

3−4人のグループに分かれ、取り組むデータセットを選び、助け合いながら分析を進めてもらいます。ハイレベルな方も、初心者の方も気軽にいらっしゃってください。

■対象
・AIやIoTの時代に備えて少しでもプログラミングに触れてみたい
・Pythonを基礎から復習してみたい方

■内容
・Kaggleを使ったハッカソン

■費用
・無料

■ 当日の流れ
・自己紹介
・班分け (3名~4名に分かれます)
・データセット決め

■持ち物
ノートPC

■ データセット(Medical Data Hackathon)
1.Synchronized brainwave dataset 脳波
https://www.kaggle.com/berkeley-biosense/synchronized-brainwave-dataset
2.Breast Cancer Wisconsin (Diagnostic) Data Set 乳がんhttps://www.kaggle.com/uciml/breast-cancer-wisconsin-data

3.Hospital General Information 病院
https://www.kaggle.com/cms/hospital-general-information

4.Zika Virus Epidemic ジカ熱
https://www.kaggle.com/cdc/zika-virus-epidemic

5.Cervical Cancer Risk Classification 子宮頸がんhttps://www.kaggle.com/loveall/cervical-cancer-risk-classification

6.Medical Appointment No Shows 患者のドタキャン分析https://www.kaggle.com/joniarroba/noshowappointments

7.Mental Health in Tech Survey テック業界のメンタルヘルスhttps://www.kaggle.com/osmi/mental-health-in-tech-survey

-参考
データ分析ハッカソンやる時の便利なチュートリアル集 by Team AI
https://qiita.com/daisuke-team-ai/items/f8e3275f1d3ca7e9bfcd

■ Kaggle参考資料
日本語チュートリアル;
Kaggle入門
http://qiita.com/taka4sato/items/802c494fdebeaa7f43b7

- Titanicチャレンジ
https://www.kaggle.com/c/titanic Titanicチャレンジ攻略法
http://qiita.com/suzumi/items/8ce18bc90c942663d1e6

-0から始めるkaggle超初心者向け入門
https://qiita.com/yukinagae/items/661e6021871788e2f05d

-Kaggleに登録したら次にやること ~ これだけやれば十分闘える!
Titanicの先へ行く入門 10 Kernel ~
https://qiita.com/upura/items/3c10ff6fed4e7c3d70f0

===================================

Team AIとは?
2016年7月発祥のコミュニティです。2019年6月時点で会員6000人以上います。
渋谷の拠点でAI教育イベントを通算500回実施、日本最大級のAIコミュニティです。
代表の石井は、翔泳社から”AIエンジニアになりたい人の為の本”を出版し、1万部を販売してます。
-web
https://www.team-ai.com/

-Facebook
人工知能 研究会グループ Team AI
https://www.facebook.com/groups/teamaisupporters/?ref=bookmarks

-Slack
https://ai-university.slack.com/

===================================

プレゼンター
司会 : 宮崎 翼 Twitter:tsubasatwi
1982年愛媛県出身、新居浜工業高等専門学校卒業後、大手商社に入社、その後通信業界にてSIerとしてアカウントセールス担当

===================================

代表者情報
100万人の機械学習コミュニティを東京に創る Team AI
http://www.team-ai.com/
代表 : 石井 大輔
経歴:https://www.ishiid.com
株式会社ジェニオ代表取締役 1975年岡山県生まれ。 京都大学卒業後、伊藤忠商事にて欧州駐在しアパレルの知的財産と事業開発担当。2011年ジェニオを創業。 ファッション通販BUYMAの海外事業開発(欧州・米国)を受注。 2015年、シリコンバレーの起業家育成組織OneTractionの指導のもと米国で事業推進。 2016年、AI開発案件に特化したクラウドソーシングサービスTeam AIを立ち上げる。 TBS"AI共存ラジオ 好奇心家族"火曜日コメンテーター。

ID:event-kag003