What we're about

(日本語訳は英文の後に続きます↓↓↓)

• PURPOSE:

The Tokyo ET Contact Group ( https://www.ce5tokyo.org/ ) organizes monthly CE-5 contact events (Close Encounters of the Fifth Kind) throughout the Kanto area, utilizing CSETI (Center for the Study of Extraterrestrial Intelligence) principles and protocols. We seek to establish and advance peaceful bilateral communication with interstellar visitors, while expanding knowledge and research into the ET subject.

• WHAT WE ARE:

We are among a growing worldwide network of research teams and volunteer citizen diplomats, seeking peaceful and benevolent contact with non-human intelligent life. We recognize that extraterrestrial entities--with non-hostile intentions-- have been visiting our planet for millennia and, as such, we believe it is necessary to actively engage these interstellar-travelers in an effort to establish and develop a mutually respectful, beneficial and cooperative relationship. We also support full government public disclosure surrounding the extraterrestrial reality, which would bring about a positive scientific, environmental, and humanitarian revolution.

VIDEO INTRODUCTION (SHORT VERSION): https://www.youtube.com/watch?v=d9Ek73R1oUk&feature=youtu.be

VIDEO INTRODUCTION + CONTACT EVENT COMPILATION: https://www.youtube.com/watch?v=Nazg7XZOsbk

• WHAT WE ARE NOT:

Although there is a spiritual aspect to contact work, we do not promote or endorse any specific religious ideology, agenda, or institution. We are not a UFO cult or religion. We do not worship or seek to worship non-human intelligent beings. Moreover, we are not commercial opportunists seeking to acquire special knowledge or advanced technology from ETs for personal gain. Finally, we are not merely thrill-seekers. Although the observations and experiences we have may indeed be thrilling, we do not organize contact events purely for entertainment's sake.

• ET CONTACT EVENTS:

Contact events are usually held every month on the weekend nearest to the new moon (when the night sky is the darkest). This is done in coordination with a community of individual contact workers and teams in over 100 countries. Our events usually take place outside Tokyo in a neighboring prefecture (e.g. Yamanashi, Saitama, Chiba). Fieldwork is done close to nature, away from urban noise and lights, and with a clear view of the sky. Using a combination of light (portable lasers), sound (recorded ET tones) and thought (meditation/visualization), we attempt to guide ET craft into our area and engage in peaceful interaction. Contact events usually begin with an orientation/training session (conducted in English or Japanese), followed by contact work in the field.

During the event, new participants will learn:

• How to make peaceful, human-initiated contact with ET civilizations

• Basic meditation techniques and the role of consciousness in making contact

• The core principles and values of the CE-5 Initiative (Close Encounters of the 5th Kind)

• Basic training in the equipment used for contact and conducting research

The monthly global contact dates for 2019:

• January 5

• February 2

• March 9

• April 6

• May 4

• June 1

• July 6

• August 3

• August 31

• September 28

• October 26

• November 23

• December 28

Our contact events are FREE. However, anonymous voluntary donations of any amount are appreciated and will be applied toward field work equipment. Also, participants will need to be responsible for any relevant accommodation or transportation expenses. In addition, some preliminary reading may be assigned for orientation purposes. Some members may also be given a special role within the team (e.g. photographer, sound recorder).

We also ask that any ET contact-related knowledge or training received (if used or shared by participants in the future) be applied in accordance with the core principles and objectives of CSETI and the CE-5 Initiative.

Contact events may also be canceled or postponed due to rainy or cloudy weather. A decision to cancel will be made at least three days prior to each event.

• WHO SHOULD JOIN:

We welcome both Japanese and non-Japanese participants who share a belief in ET phenomena and wish to see our world finally enter the galactic community. Members should also be free of the negative cultural prejudices and preconceptions commonly associated with ET life forms. Moreover, a skeptical or fearful mindset generally serves to obstruct the contact process. Participants are asked to approach fieldwork activities with a cooperative spirit and an open heart and mind. The proper attitude and motivation is essential for successful fieldwork.

Please feel free to contact us with any questions. We welcome your interest and participation in the global ET contact movement!

FACEBOOK PAGE: https://www.facebook.com/groups/tokyoetcontact/

The Tokyo ET Contact Group is a non-profit independent and self-governing agency. We do not share an official affiliation or partnership with CSETI (Center for the Study of Extraterrestrial Intelligence), JCETI (Japan Center for Extraterrestrial Intelligence) or other UFO-related organizations.

・目的

東京ETコンタクト・グループは (https://www.ce5tokyo.org/home-japan)、CSETI (地球外知的生命体研究センター) の原理と手順に則って、関東地方の至る所で定例の、人類から発信するCE-5コンタクト・イベント (第5種接近遭遇) を開催します。私たちは、ETに関する知識を広げ、そして研究を行い、地球外からの訪問者との平和的な双方向の交信を確立し、そして進歩させることを意図しています。

東京 ET コンタクトグループ CE-5 紹介 短編 日英字幕: https://www.youtube.com/watch?v=d9Ek73R1oUk&feature=youtu.be

東京 ETコンタクトグループ CE-5 紹介 長編 日英字幕: https://www.youtube.com/watch?v=Nazg7XZOsbk

・私たちが取り組むもの

私たちは、世界中にネットワークを拡大している調査研究チームに所属する、自発的な民間外交官で、非人類知的生命体との平和的かつ善意のある接触を探索しています。何千年もの間、地球外の存在が敵意を持たずに、地球を訪れていることを認知しており、私たちは、積極的にこれら地球外からの旅行者と交信し、相互に尊重し合い、恩恵をもたらし、そして協力的な関係を構築し、発展させる取り組みが必要だと考えています。私たちはまた、地球外の真実に関する政府の公的な開示を強力にバックアップし、それは、科学的、環境的そして人道的に有益な革新をもたらします。

・私たちが取り組まないもの

コンタクトの過程には、スピリチュアルな側面がありますが、私たちは、特定の宗教的価値観、取り組みまたは制度を奨励したり、支持することはありません。UFOカルトや宗教とは違うのです。非人類知的生命体を崇拝したり、崇拝しようとすることはありません。さらに、ETから個人的利得のために、特別な知識または先進技術を獲得しようとする商業的日和見主義者とも異なります。また、単なるスリルを求める人たちとも違います。私たちの観察や体験は、確かにスリリングではありますが、純粋なエンターテイメントのためにコンタクト・イベントを開催するのではありません。

・ETコンタクト・イベント

コンタクト・イベントは通常、新月に近い週末 (夜空が最も暗いタイミング) に毎月開催されます。このイベントは、100を超す国の個々のコンタクト・ワーカーおよびチームのコミュニティの協力のもとに行われます。私たちのイベントは、普段東京近郊の他県 (例: 山梨、埼玉、千葉) で行われます。フィールドワークは、都心の喧騒や明るさから離れ、空がきれいに見える、自然に近いところで行われます。ライト (ポータブル・レーザー)、音 (録音されたETの音) そして思念 (瞑想 / 視覚化) の組み合わせで、ETの乗った宇宙船を私たちのエリアに導くことを試み、平和的な意思疎通を試みます。コンタクト・イベントは通常、オリエンテーション(英語と日本語) / トレーニングのセッション で始まり、フィールドでのコンタクト・ワークへ移ります。

イベント中、新規の参加者の方には以下のことを学んでいただけます。

・ET社会との間に、平和で人間主導の交信をどのように形成するか

・基礎的な瞑想テクニックと、交信時における意識の役割

・CE-5(第5種との接近遭遇)イニシアティブの中核法則と価値

・交信と研究実施に用いられている装置での基礎トレーニング

2019年月別グローバル・コンタクト日程

・1月5日

・2月2日

・3月9日

・4月6日

・5月4日

・6月1日

・7月6日

・8月3日

・8月31日

・9月28日

・10月26日

・11月23日

・12月28日

コンタクト・イベントは無料です。しかしながら、匿名の寄付は金額にかかわらず感謝し、フィールドワークの道具に使用いたします。一方で、参加者の宿泊および交通費は自己負担です。加えて、オリエンテーションの目的で準備のための読み物の課題があります。チームの中で、特別な役割 (例: 写真撮影、音声録音) を与えられるメンバーもいます。

また、ETのコンタクトに関して獲得した、いかなる知識やトレーニングも、(将来、参加者によって使用され、あるいは共有される場合には、) CSETIおよびCE-5イニシアチブの基本原理や目的に従って適用されることをお願いします。

コンタクト・イベントは、雨天または曇天により中止あるいは延期されることがあります。中止の際は、各イベントの3日前までに決定されます。

・参加対象者

ET現象を信じ、私たちの世界がついに銀河コミュニティーに参加することを目の当たりにしたいと願う、日本人および外国人両方を歓迎します。メンバーはまた、一般にETの存在と関係性がある、否定的な文化的偏見や先入観を持つべきではありません。さらに、懐疑的または怖がりな性格は、一般的にコンタクト・プロセスの障害となります。参加者は、フィールドワーク・アクティビティーに協力的な精神と開いた心で臨むことが求められます。適切な態度と動機が、フィールドワークの成功に不可欠です。

ご質問がある場合は、お問い合わせください。グローバルETコンタクトの活動へのあなたの関心と参加を歓迎します。

フェイスブック: https://www.facebook.com/groups/tokyoetcontact/

東京ETコンタクト・グループは、非営利の独立した、自律的な機関です。私たちは、CSETI (

地球外知的生命体研究センター)、JCETI (日本地球外知的生命体研究センター)、あるいはUFOに関連するその他の組織との、正式な提携または協力関係はありません。

Upcoming events (1)

Overnight ET Contact/Training Event on Kujukuri Beach, Chiba-ken

Otaniso Minshuku, Isumi City, Chiba Prefecture

(日本語訳は英文の後に続きます↓↓↓) ★ Join our CE-5 team for its first contact event of 2019 on Kujukuri Beach, Chiba Prefecture. ★ Using a combination of light (portable lasers), sound (recorded ET tones) and thought (meditation/visualization), we'll attempt to guide ET craft (UFOs) into our area and engage in peaceful interaction. During the event, NEW participants will learn: • How to make peaceful, human-initiated contact with ET civilizations • Basic meditation techniques and the role of consciousness in making contact • The core principles and values of the CE-5 Initiative (Close Encounters of the 5th Kind) • Basic training in the equipment used for contact and conducting research 【LOCATION】Kazusa Ichinomiya Station (Chiba Prefecture) 【ACCOMMODATION】Otaniso minshuku, Isumi City, Chiba Prefecture http://www.ootaniso.com/index.html tel[masked] 【ACCOMMODATION COST】 ¥3,500 per person (includes shared Japanese-style room, free coffee/tea, futon, 24 hr. bath. Meals not included.) 【TRANSPORTATION】 ~By TRAIN : Approx. 60 minutes from Tokyo Station to Kazusa-Ichinomiya Station (Chiba Prefecture) on the Limited Express Wakashio Line or Approx. 90 min. to 120 min. from Shinjuku Station to Kazusa Ichinomiya Station (Chiba Prefecture) (depending on train line). ~Share TAXI to Otaniso minshuku. ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【GENERAL EVENT SCHEDULE】 ••• SATURDAY, MARCH 2, 2019 ••• - 14:00 Meet at Kazusa-Ichinomiya Station. Share taxi to Otaniso minshuku. ¥500 ~ ¥700 per person - 14:30 Check in at Otaniso minshuku - 15:30 ET contact orientation 1 (for new participants) - 17:30 Dinner at local restaurant - 19:00 ET contact orientation 2 / Group meditation (for everyone) - 20:00 Field work on the beach until late ••• SUNDAY, MARCH 3, 2019 ••• - 10:00 Check out - Breakfast at local restaurant/ debriefing ~Optional Sunday activities: -explore Taito Port -hiking along the scenic coast ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【SUGGESTED SUPPLIES/EQUIPMENT】 -portable folding camping chair or mat (for sky-watching) -water/snacks -thick winter coat/jacket -gloves -scarf -hat -sweater -multiple long-sleeve shirts to layer -thermal underpants -thermal winter socks -multiple "Hokaron" disposable heat pads -sunblock -sunglasses -flashlight (red LED, if possible) -pen & notepad -camera or video camera -spiritual accessories: crystals, Tibetan singing bowls, bells, chimes, drums, etc. ~The use or possession of alcohol, drugs or weapons is strictly prohibited during contact events. ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ★ ETコンタクト・イベント、千葉県九十九里浜にて★ ライト (ポータブル・レーザー)、(録音されたET 音) そして思念 (瞑想 / 視覚化) の組み合わせで、ETの乗った宇宙船を私たちのエリアに導くことを試み、平和的な意思疎通を試みます。 イベント中、新規の参加者の方には以下のことを学んでいただけます。 ・ET社会との間に、平和で人間主導の交信をどのように形成するか ・基礎的な瞑想テクニックと、交信時における意識の役割 ・CE-5(第5種の接近遭遇)イニシアティブの中核法則と価値 ・交信と研究実施に用いられている装置での基礎トレーニング 【宿泊】民宿大谷荘、千葉県 電話番号[masked] 【宿泊費】 お一人様3,500円 (共用の和室、コーヒー紅茶無料、ふとん、24時間利用可の浴室を含みます)。 【交通機関】~電車 : 新宿より約90~120分 (路線により異なります)。大谷荘の職員が上総一ノ宮駅より送迎、またはタクシーも利用できます (約2,500円)。 東京駅から特急あずさに乗り約60分で上総一ノ宮駅(千葉県)に着きます。 ~タクシーを相乗りし 一人様500円 ~ 700円 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【イベントスケジュールの概要】 ••• 2019年03月02日、土曜日 ••• - 14:00 上総一ノ宮駅集合、 タクシーを相乗りし 一人様500円 - 14:30 民宿大谷荘にチェックイン - 15:30 (新規参加者のための)ETコンタクト・オリエンテーション1 - 17:30 現地の食堂にて、夕食 - 19:00 ETコンタクト・オリエンテーション2/(全員参加の)グループ瞑想 - 20:00 深夜までビーチでフィールドワーク ••• 2019年03月03日、日曜日 ••• - 10:00 チェックアウト- 現地の食堂にて、朝食/ デブリーフィング - 日曜の活動(オプション) - 太東港探索- 眺めのよい海岸線をハイキング ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【 あると便利な持ち物】 -キャンピングチェアまたは厚みのあるマット -飲料水/スナック -冬用厚手のコート/ジャケット -手袋 -スカーフ/マフラー -帽子 -セーター -長袖シャツ複数枚(重ね着で温度調節できるのが望ましい) -サーマルアンダーパンツ -サーマルウィンターソックス -使い捨てホカロン(複数個所に貼れる多目の枚数) - 日焼け止め - サングラス - 懐中電灯 (できれば赤色LED) - ペン & メモ帳 - カメラまたはビデオカメラ - スピリチュアル・アイテム: クリスタル、チベット鈴、ベル、チャイム、ドラムほか ~コンタクト・イベント中のアルコール、ドラッグ、武器の使用および所持は、固く禁じられています。 ~交流会に参加されることで、参加される皆さんはイベントの最中に撮影される写真や映像、あるいは収録される音声を、すぐに共有することに同意されることになります。

Photos (774)