Gaming & Blockchain ユースケースセミナー

詳細

*See English below

ブロックチェーンの活用に取り組んでいる、またブロックチェーンを活用したゲームを提供しているゲーム会社をお招きして、ブロックチェーン✕ゲームのユースケースを紹介致します。

ブロックチェーンの導入が早期に実現すると考えられているゲーム業界ですが、どのようにブロックチェーンを活用するのか、仮想通貨(トークン)はどのようにしてゲーム内で利用されるのかなど模索段階でもあります。
今回お招きする企業はブロックチェーン導入に積極的に活動されています。彼らが提供するゲームからブロックチェーン、仮想通貨(トークン)の活用方法を学ぶことができる絶好の機会です。AI、IoTと並ぶ革命的技術であるブロックチェーンのユースケースを学ぶ機会として、貴重な時間になると思います。ブロックチェーン業界側としても、ゲーム業界やプロ化で話題のeSportsといった世間を熱狂させる仕組みについて学ぶことができます。

スピーチ後にはネットワーキングも用意しているため、スピーカーの方への質問も気軽にすることができます。
是非ご参加ください!

参加費:無料

【対象】
・ブロックチェーン関連企業で勤務している方
・ゲーム関連企業で勤務している方
・ブロックチェーン関連ビジネスで起業を計画している方
・ブロックチェーンを使った事業に興味のある方

アジェンダ:(随時更新)
18:30 開場
19:00 EMURGO イントロ
19:10 韓国ブロックチェーンコンテンツ協会/韓国モバイルゲーム協会 会長 (予定) スピーチ
19:25 株式会社プラチナエッグ CEO 竹村 也哉様
19:40 ヤルキマントッキーズ株式会社 CEO/eSportsチームIXA(戦)オーナー板垣 護様
19:55 休憩
20:05 OnBuff CEO(予定)
20:20 Mashioba CEO(予定)
21:35 Anniverse CEO(予定)
20:50 ネットワーキング

22:00 イベント終了

■日時
2019年11月19日19:00~22:00

■会場
EMURGO Japan 赤坂オフィス
〒[masked]
東京都港区赤坂1-7-1赤坂榎坂ビル11F

溜池山王駅より徒歩2分
https://emurgo.io/#/ja

■来場にあたり
会場にお越しになりましたら、ご自身のMeetupページ、Facebook等、応募に使用したお名前の掲示をお願いします。
また、名刺を1枚ご用意いただけると幸いです。
速やかにご案内できるよう努めますので、ご協力お願い致します。

イメージ:https://youtu.be/_0N_ikJzuNM
【登壇者】
Mr. Hwang
韓国ブロックチェーンコンテンツ協会/韓国モバイルゲーム協会 会長
Sungick HWANG氏は、韓国の科学技術情報通信部(Ministry of Science and ICT;MSIT)の公認を受けた団体である Korea Mobile Game Association (KMGA)およびKorea Block Chain Contents Association (KBCCA)の代表です。加盟企業はそれぞれ800社、150社に上ります。

竹村 也哉
株式会社プラチナエッグ CEO
大学在学中は書籍の執筆、料理活動などを行う
東京大学大学院を中退後、ゲーム業界へ。
プログラムほぼ未経験ながらノリでなんとかやっていく。
セガサターン、Dreamcastなど、主にセガ系ハードでの開発を行う。
SH4での3D描画ライブラリなど、当時の最先端を見れたのはその後に続く良い経験となった。
台湾にて1年フリーランス経験後、会社立ち上げ。
501からのdocomo iアプリ開発を経験, モバイルが今後の潮流になると信じ、flash lite, social game, スマートフォン開発などを経て今に至る。
現在でも、コードから100%離れてしまうと地に足が付かなくなると思い、開発管理も行いつつコードも書いている。

板垣護
ヤルキマントッキーズ株式会社CEO。
プロゲーミングチーム「TEAM iXA」オーナー。
受託会社で複数のゲーム開発を経験した後、バンダイナムコ社でコンテンツ立上げ、KLab社でソーシャルゲーム事業立上げを経験。
その後、Nexon子会社のボードメンバーを経て、ポノス社の東京支社立上げ、esports事業の総括を歴任。
その際に、プロゲーマーチーム「PONOS Sports」のオーナーも務め、ストリートファイターVのプロツアーで世界4位。クラロワリーグアジアでは、チームを優勝に導いた。
2018年クラロワリーグ世界一決定戦では、世界4位タイ。
ソーシャルゲームインフォにて「戦の時間だバカ野郎!」というesports軸のコラムを定期連載中。

ANIVERSE
ANIVERSEは独占的に契約を締結したTUBAn(韓国のアニメ制作会社、TUBAnの作品の「Larva」はNETFLIXなどでも放映されている)のすべてのIPを活用し、ブロックチェーンテクノロジーベースのANIVERSEプラットフォームを提供する予定です。ANIVERSEはアニメーションによるオンライン・コンテンツ・テーマパークのためにリバースICOを実施します。

Mashioba
Mashiobaはブロックチェーンテクノロジーを活用した透明性の高いコミュニティやコンペティションなど多様なコンテンツを提供し、体系的な健康管理をサポートするプラットフォームです。ウェアラブルデバイスとの同期にも対応し、健康的な生活や体調管理に向けたモチベーション向上にも寄与します。

We will introduce Blockchain x Gaming use cases by inviting gaming companies that are working in both blockchain and gaming.
The game industry is expected to be one of the first industries to adopt blockchain, but it remains in the exploration stage. We will explore how blockchain and cryptocurrency (tokens) are being used by early adopters in the blockchain gaming industry.
The companies that will be speaking are actively working to introduce blockchain to their games and to the industry as a whole.
This is an opportunity to learn how to use blockchain and cryptocurrency (tokens) and to learn from the lessons of early adopters.

Participation fee: free

[Target]
・ Persons working at blockchain-related
・ Persons who work for Gaming-related company
・ Persons who are planning to start a business in blockchain-related business
・ Persons who are interested in business using blockchain

Agenda:
18:30-19:00 Doors open
19:00 EMURGO introduction
19:10 KBCCA/KMGA Chairman Speech
19:25 Platinum Egg Takemura Nariya CEO Speech
19:40 Yarukimantokkys CEO Itagaki Mamoru Speech
19:55 Break
20:05 OnBuff CEO Speech
20:20 Mashioba
20:35 Anniverse
20:50 Networking
22:00 Event ends

■Date
2019 /11/ 19 (Tuesday) 19:00~22:00

■Venue
EMURGO Japan Akasaka Office
〒[masked]
Akasaka Enokizaka Bldg 11F 1-7-1 Akasaka, Minato-ku, Tokyo

2 minute walk from Tameike Station
https://emurgo.io/#/en

■ On arrival
We will confirm your name used from when you signed up. If you come to the venue, please tell reception the name which you're using on your Meetup account, Facebook, etc.

Image:https://youtu.be/_0N_ikJzuNM